×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SINZO MAEDA




■前田真三略歴


1922年6月3日/東京府南多摩郡恩方村(現東京都八王子市下恩方町)に、父林太郎、母豊子の三男として生まれる。

1936年/2人の兄の影響で写真をはじめる。当時の人気カメラ、ベビーパールを買ってもらう。野鳥に熱中。

1941年/府立織染学校(現都立八王子工業高校)卒業。拓殖大学開拓科入学。柔道と絵画をよくした。

1943年/戦局悪化で繰り上げ卒業。海軍予備学生として館山砲術学校に入隊。海軍中尉となるもスマトラ島サバンで終戦。

1946年/ 復員。その後2年間をふるさとで過ごす。

1948年/日綿實業(現ニチメン株式会社)入社。

1950年/結婚、世田谷に新居。翌年、長女誕生。

1954年/長男誕生。バラ栽培に熱中。オリンパス35ミリ判を購入し、花や家族の記念写真を撮りはじめる。

1955年/山歩きを再開し、写真熱も高揚。マミヤプレス、マミヤC2、ニコン、キャノンなどを購入。

1964年/リンホフスーパーテヒニカ4×5一式を購入。翌年、17年間勤務した日綿實業を退社。

1967年/株式会社丹溪を設立し、写真活動に入る。

1971年/日本列島縦断撮影行を約3カ月にわたり敢行。その帰路、美瑛・上富良野の丘陵地帯に日本の新しい風景を発見。

1974年/はじめての写真集『ふるさとの四季』刊行。

1977年/奥三河に通いはじめる。8年後作品集に。

1982年/上高地に取り組む。2年後作品集に。

1984年/日本写真協会賞年度賞を受賞。

1985年/『奥三河』で毎日出版文化賞特別賞を受賞。

1987年/北海道美瑛町に写真ギャラリー拓真館を開設。丘陵地帯周辺のハイビジョン撮影もはじめる。

1988年/自らの手で拓真館周囲の環境整備を行う。初年度約7万人の入館者が訪れる。

1989年/東大和の山里にひかれて吉野・室生に通う。5年後作品集に。

1992年/ハイビジョンレーザーディスクソフト『四季の丘・春夏秋冬』 (ソニー)発表。

1993年/朝日新聞日曜版に「前田真三が撮る自然の色と形」を1年間連載。拓真館入館者約30万人に。

1996年/勲四等瑞宝章受章。CD-ROM作品発表。

1998年11月21日/心不全により急逝。享年76歳。美瑛町特別功労者章受章。


1999年/日本写真協会賞文化振興賞を受賞。







WORKS

■ポスター
■CD
■DVD
■グリーティングカード

前田真三作品集リスト

【写真集】
1 「ふるさとの四季」 (1974) 毎日新聞社 21,000円
2 「日本の彩」 (1976) 旅行読売出版社 7,140円
3 「ふるさとの山河」 (1976) 毎日新聞社 21,000円
4 「出合の瞬間」 (1977) 毎日新聞社 12,600円
5 「春夏秋冬」 (1978) 国際情報社 15,750円
6 「北海道ー大地の詩」 (1981) 集英社 5,040円
7 「山河有情」 (1982) 保育社 34,650円
8 「一木一草」 (1983) グラフィック社 3,990円
9 「昭和写真全仕事13前田真三」 (1983) 朝日新聞社 2,625円
10 「上高地」 (1984) グラフィック社 3,990円
11 「奥三河」 (1985) グラフィック社 3,990円
12 「山野逍遙」 (1985) 毎日新聞社 5,040円
13 「四季百景」 (1985) 日本カメラ社 1,998円
14 「丘の四季」 (1986) グラフィック社 3,990円
15 「山川草木」 (1987) グラフィック社 3,990円
16 「四季山水」 (1987) 日本カメラ社 1,998円
17 「白い幻想」 (1987) 講談社PHOTOLET1 1,260円
18 「百花有情」 (1988) グラフィック社 3,990円
19 「夏雲の丘」 (1988) 講談社PHOTOLET2 1,260円
20 「四季清明」 (1989) Bee Books 1,000円
21 「秋の彩り」 (1989) 講談社PHOTOLET3 1,260円
22 「ハイビジョン版・四季の丘」 (1989) 朝日新聞社 846円
23 「拓真館」 (1989) フォトギャラリー拓真館 1,500円
24 「春の大地」 (1990) 講談社PHOTOLET4 1,260円
25 「上高地水明」 (1990) 講談社PHOTOLET5 1,260円
26 「上高地散策」 (1991) 講談社PHOTOLET6 1,260円
27 「四季彩歳」 (1991) 日本カメラ社 2,141円
28 「塔のある丘」 (1991) 講談社 3,873円
29 「花鳥風影」 (1993) 神無書房 3,873円
30 「拓真館物語」 (1993) 講談社PHOTOLET7 1,260円
31 「吉野春秋」 (1994) 講談社PHOTOLET8 1,260円
32 「前田真三が撮る自然の色と形」 (1994) 朝日新聞社 3,975円
33 「室生春秋」 (1995) 講談社PHOTOLET9 1,260円
34 「拓真館版 風景写真」 (1995) フォトギャラリー拓真館 2,000円
35 「前田真三集 完全版」 (1996) ブティック社 2,854円
36 「田舎 いなか」 (1997) 神無書房 5,040円
37 「風景遍歴」(モノクロ) (1997) 日本カメラ社 2,940円
38 「前田真三写真美術館1 丘の夏」 (1999) 講談社 2,520円
39 「前田真三写真美術館2 花景色」 (1999) 講談社 2,520円
40 「前田真三写真美術館3 ふるさと」 (1999) 講談社 2,520円
41 「前田真三写真美術館4 丘の秋」 (1999) 講談社 2,520円
42 「前田真三写真美術館5 木々の彩り」 (1999) 講談社 2,520円
43 「前田真三写真美術館6 丘の冬」 (1999) 講談社 2,520円
44 「前田真三写真美術館7 四季絵模様」 (1999) 講談社 2,520円
45 「前田真三写真美術館8 丘の春」 (1999) 講談社 2,520円
46 「ふるさと奥三河 豊根を巡る四季」 (1999) 豊根村 1,050円 
47 「Intimate Seasons/四季の情景」 (2001) 講談社インターナショナル 3,990円
48 「春の小川はさらさらいくよ」 (2003) ピエ・ブックス 2,310円

【ビデオ・CD-ROM・DVD】
1 「拓真館版 四季の丘」(VHS35分) (1993) フォトギャラリー拓真館 4,500円
2 「拓真館の四季」(VHS30分) (1994) フォトギャラリー拓真館 4,500円
3 「風景無限 前田真三の世界」(VHS47分) (1994) 日本カメラ社 7,952円
4 「大地の見る夢 前田真三の世界」(フォトCD) (1995) グラムス 5,040円
5 「四季の丘」(LD56分) (1995)  ジェネオンエンタテインメント 4,725円
6 「前田真三 丘の風景」(CD-ROM) (1996) シンフォレスト 4,058円
7 「前田真三 里の風景」(CD-ROM) (1997) シンフォレスト 4,095円
8 「前田真三 木の風景」(CD-ROM) (1997) シンフォレスト 4,095円
9 「四季の丘」(DVD57分) (2001) ジェネオンエンタテインメント 3,990円
10 「吉野春秋」(DVD29分) (2001)  ジェネオンエンタテインメント 2,940円
11 「塔のある丘」(DVD29分) (2001) ジェネオンエンタテインメント 2,940円
12 「前田真三の映像世界」(DVD60分超) (2001) シンフォレスト 4,725円



Designed by  IMAGEMAKER.Inc